グランド札幌カントリークラブ 11番ホールの注意点

 2017-06-10
342y Par4

himg_20170610204428f11.png

フェアウェイは緩やかな下り。
100y辺りの斜めに横断するカート路より先は、グリーンに向けて大きく打ち下ろし。

かつて、その下り斜面は、ただのラフだったので、
突き抜けたとしても、2打目が極端な左下がりになるというだけで、
多少やりにくくなる程度だったが、

今や、図の赤いエリアは、赤杭で囲まれ、
球が入った場合には、特設ティから3打目でプレーせよ」とのローカルルールが適用されている。

赤杭である以上、ソールしなければそのまま打てるのではないかと考えられるが、
クローバーやチドメグサなどの様々な雑草が密生していて、
球を見つけること自体が、ほぼ不可能と思われる。

フェアウェイは緩やかな下りのため、ティショットは思っている以上に飛んでしまう。
事実、3Wの当たり損ないでも、カート路のわずか手前まで到達してしまった。

絶対にカート路を越えないクラブ選択が重要
180~190yくらいのつもりでちょうどいい。



タグ :

2017/6/9 グランド札幌カントリークラブ

 2017-06-09
再オープンしたグランド札幌カントリークラブ(旧 大札幌カントリークラブ)。
どんな感じなのか、偵察に行ってみた(笑)

オーナーが変わったようだが、コースは以前と変わっていない印象。
グリーンはやや重め。
芝の刈込みがされていないホールがいくつかあったりしたけど、
低料金で遊べるんだから、これでいいと思う。
まったく問題ない。

①[458y Par5]

TSはFW→3WでG右ラフ→58°で寄せて→1パット、バーディ!!
#2nd:2オン狙いだったが、、、

②[326y Par4]
TSは右ラフ→PWでGオン→2パット、パー

③[313y Par4]
TSはFW→9鉄でGオン→2パット、パー

④[171y Par3]
5鉄でG左ラフ→58°で乗せて→2パット、ボギー

⑤[396y Par4]
TSは左ラフ→3Wで左斜面へ→58°で乗せて→2パット、ボギー
#TS:バナナフック、出たー
#2nd:つま先下がりからの逆球(ヒッカケ)。もうちょっとでOBになるところ


⑥[473y Par5]
TSはFW→UT(23)→52°でGオン→2パット、パー

⑦[312y Par4]
TSは右OB(>_<)→(前進4打から)9鉄でGオン→1パット、ボギー\(^o^)/
#このホール、1W不要。落ち所が狭く、危険

⑧[184y Par3]

UT(23)、届かず→58°で乗せて→2パット、ボギー

⑨[378y Par4]
TSは右ラフ→UT(21)でG右ラフ→58°で乗せて→2パット、ボギー

⑩[494y Par5]

TSはFW→UT(23)で右斜面→7鉄で花道まで→58°で寄せて→1パット、パー

⑪[342y Par4]
3WでFW突き抜けてラフへ→52°届かず、Brへ→64°で乗せて→2パット、ボギー
#TS:1Wを使うと、下り傾斜のラフに届いてしまうので
#2nd:距離は110yほどだったが、高低差にビビり、スイングを緩めてしまった。
#3rd:アゴ高く、ピン近い状況だったので。

#短い番手は高低差の影響を受けない。勇気をもってしっかり振るべし!


2ndはビルの3階くらいから打つかのような高低差

⑫[339y Par4]
TSはFW→8鉄、ダフりショート→58°で乗せて→2パット、ボギー

⑬[157y Par3]
UT(21)、右OB→打ち直しはG右手前ラフ→58°で乗せて→1パット、ダボ(>_<)
TS:どスライス

⑭[538y Par5]
TSは右ラフ→3WでG手前ラフ→58°で乗せて→2パット、パー

⑮[369y Par4]
TSは右斜面→UT(21)でFW左へLU→52°ダフりショート→58°で寄せて→1パット、ボギー
#2nd:G狙うつもりだったが、右ドッグホールで、つま先上がりからスライスかける自信なく、方針変更

⑯[286y Par4]
TSは右ラフ→52°でGオン→2パット、パー

⑰[141y Par3]
7鉄ショート→58°で乗らず→58°で寄せて→1パット、ボギー
#TS:ダフり、沢をやっと越えただけ。OBギリギリ
#2nd:後方のモジャモジャのラフでバックスイングできず。
#短いスイングでエイヤッと打ったが、さすがに届かないね。


⑱[373y Par4]

TSはFW→6鉄、届かず→58°で寄せて→1パット、パー

40-42で、82(29パット)



#OB×2でこのスコアなら、上出来。
#ショートアイアンとアプローチはキレッキレで、
#パットさえ入れば、パーやバーディがあと5~6個取れていたはず。
#それくらいのチャンスにはつけていた。

#しかし、ここぞという時のショートパットを、必ずヒッカケる。
#やけくそで右へ押し出しても、左に外れる(笑)

#1W、やや危なっかしい。
#バナナフック1発(⑤番)、OBギリギリの右プッシュ数発。
#でも、最終ホールで真っ直ぐ飛ばすコツを思い出したぞ?

#借り物のUT(21°)、5Wと入れ替えで試しに導入してみたが、
#OBもあったけれども、慣れたら使えそうな気がするなぁ。



タグ :

2017/6/2 アイリスゴルフクラブ

 2017-06-02
苫小牧にあるアイリスゴルフクラブへ初見参!
系列のエミナゴルフクラブの奥のほう。


クラブハウスはあるのだが、今は使用しておらず。

駐車場からバッグ担いで裏に回って、

券売機でチケットを買い、スタート室に渡したら、受付完了。

さて、スタートだ。

①[349y Par4]

TSは左OB→(前進4打)7鉄でGオン→2パット、ダボ(>_<)
#TS:珍しく、どフックが出た

②[151y Par3]
7鉄でGオン→2パット、パー

③[390y Par4]
TSは右ラフ→3Wで右ガードBrへ→58°で乗せて→2パット、ボギー

④[476y Par5]
TSは左ラフ→3Wで2オン成功!→2パット、バーディ!

⑤[348y Par4]
TSは右ラフ→8鉄、大ショート→52°で乗せて→2パット、ボギー
#2nd:逆目のラフに負けた。SWで脱出したようなもんだと思って割り切ろう。

⑥[376y Par4]
TSはFW→UTでG右ラフ→58°で乗せて→2パット、ボギー

⑦[318y Par4]
TSは右ラフ→8鉄でGオン→3パット、ボギー

⑧[142y Par3]

7鉄でGオン→2パット、パー
#TS:トップしたが、結果オーライ

⑨[477y Par5]
TSは左の林へ→5鉄→7鉄でGオン→2パット、パー
#2nd:枝を避け、低い球で上手く脱出


⑩[295y Par4]
TSはFW→52°でGオン→1パット、バーディ!

⑪[172y Par3]
UTでGオン→3パット、ボギー

⑫[400y Par4]

TSはFW→5鉄ショート→52°で乗せて→2パット、ボギー

⑬[350y Par4]
TSは左OB→打ち直しはFWキープ→8鉄で右カラー→テキサス→2パット、トリ(>_<)

⑭[471y Par5]
TSは左ラフ→7鉄→9鉄で右ガードBrへ→58°で乗せて→2パット、ボギー
#3rd:ややアゲ。1クラブ上げたコントロールショットのつもりが、スイング緩みすぎ
#悔いが残る


⑮[139y Par3]
7鉄でGオン→2パット、パー

⑯[379y Par4]
TSはFW→7鉄届かず→58°で寄せて→1パット、パー

⑰[372y Par4]
TSはFW→UTでG右ラフ→58°で乗せて→2パット、ボギー

⑱[535y Par5]
TSは右OB→(前進4打)3Wで左ラフへ→5鉄→58°で乗せて→2パット、トリ(>_<)

#TS:超すっぽ抜けー
#4th:どヒッカケ、左OB方向へ。ギリギリセーフだったけど。
#5th:G方向狙えず。目前の2本の樹の間を低く抜くのが精いっぱい。


41-45で、86(36パット)。

#ティショットが、右へ左へあーばーれーすーぎー

#真っ直ぐ飛んだときは、いつもより飛距離がでていたようだし、
#力いっぱい振り過ぎなのかな?

#地面から打つショットも、ヒッカケぎみだったり、ダフッたり。
#原因は同じところにありそう。

#バーディが2つ取れたものの、
#OB3つで、ダボトリ3つじゃ
#うれしさも半減。




途中、マンホール内でアライグマの群れを発見!
暗くて、写真じゃよくわからんね。



タグ :

練習

 2017-06-01


仕事帰りに70球。 PW、6鉄、UT、3W、1W。
ちょっと力みがち、ダフりがち。

何がどう悪いのかは、大体わかるのだが、
そこを意識すると、別のエラーが出る。

スイング全体のイメージをしっかり作るべきなんだなぁ。




貸してもらったクラブも試し打ち。
Vスチール13°
案の定、球がつかまらない。

でも、ホールレイアウトによっては使い道あるかもな。
明日、機会があったら使ってみるけど、すぐ返すことになると思う。



タグ :

下調べ

 2017-06-01


初めてのコースなので、ネットで下調べ。

沢越えのドッグレッグなんかもあって、楽しめそう。

総ヤーデージも短めみたいだし、無理せずセオリー通りにプレーすれば、
結果はついてくるはずだ。

天気だけが心配。
ま、雨でもキャンセルする気は全くないのだが。



タグ :
≪ 前ページへ ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫