2017/5/8 ゴールド札幌カントリークラブ

 2017-05-08
今シーズン第2戦は、ゴールド札幌カントリークラブ。
晴れ時々曇り。風が強くて、肌寒い感じ。

⑩[386y Par4]

TSは左ラフ→5鉄で右ガードBrへ→52°で出ただけ→58°で寄せて→1パット、ボギー
#TS:どフック。昨日の練習の影響か?
#3rd:距離があったので52°をチョイス


⑪[137y Par3]
8鉄でGオン→2パット、パー

⑫[344y Par4]
TSは左の林。樹に当たり、ラフまで出てきた→52°でGオン→2パット、パー
#TS:またもや、どフック。

⑬[370y Par4]

TSは左ラフ→5WでG奥カラー→テキサス→2パット、ボギー
#TS:やはり、どフック。

⑭[354y Par4]
TSは左ラフ→PWでGオン→2パット、パー
#TS:右ドッグレッグのホール。ここは真っ直ぐ飛んで、FWを突き抜けた。

⑮[477y Par5]
TSはFW→3W、G手前のラフ→58°で乗せて→2パット、パー
#2nd:2オン狙いだったが、トップしてしまったよ

⑯[147y Par3]
8鉄でGオン→3パット、ボギー

⑰[399y Par4]

TSは右Br→3WでサブGのカラー→58°で寄せて→1パット、パー

⑱[476y Par5]
TSは右の林→8鉄で横出し→5W→52°で乗せて→2パット、ボギー


①[498y Par5]
TSは左ラフ→3Wで右ラフ→52°届かず→58°で乗せて→2パット、ボギー
#3rd:(言い訳がましいが、、)強風に背中を押されて、バランス崩した。

②[284y Par4]
TSは右ラフ→58°で奥カラーへ→テキサス→1パット、パー

③[160y Par3]
5鉄、届かず→58°で寄せて→1パット、パー
#TS:ちょっと薄めの手応えだったとはいえ、手前のガードBrにすら届かないとは…。130yくらい?(笑)

④[340y Par4]
TSは右ラフ→7鉄、G左ラフ→58°乗らず→58°で乗せて→1パット、ボギー
#2nd:つま先上がりのライから、どヒッカケ。
#3rd:ちょっと噛んだ


⑤[506y Par5]
TSはFW→3WでGオーバー、奥ラフ→58°で乗せて→3パット、ボギー
#2nd:2オン狙いだった
#3rd:「入ったらイーグルだな」「でも奥から下りで速そうだな」とか考えてたらチョロった(爆)
#1stP:2mオーバー。
やっぱり上から速かった(爆)

⑥[370y Par4]
TSはFW→5Wで右ガードBr→58°で乗せて→2パット、ボギー

⑦[385y Par4]
TSは右ラフ→9鉄ヒッカケ、G右ラフ→58°で乗せて→2パット、ボギー

⑧[151y Par3]
5鉄でGオーバー、奥ラフ→58°で寄せて→1パット、パー
#TS:5鉄が飛ばないので、このくらいでちょうどいいだろと思ったら、大オーバー
#もうわけがわからん。


⑨[382y Par4]
TSはFW→3Wで左カラー→58°で乗せて→2パット、ボギー

40-42で、82(32パット)



#ショットは危なっかしいんだが、なんとなくまとまる。
#いいところも、悪いところも合わせて、いつもの自分って感じ。



タグ :

今日も練習

 2017-05-07


昨日の反復。64球。

フック・ドロー系の球が増えてきた。いい傾向。
本番ではちょうどよくなるはず。

仕上げに、64°で低く出すアプローチショットの練習。
緩めないよう意識付けするのに有効。


2日続けて練習場に行くなんて、なんて熱心なんだろう(笑)



タグ :

練習

 2017-05-06
ゴールデンウィーク、休みなく働いて、やや疲れ気味だが、
次のラウンドが決まったので、ちょっと打っておかねば。

レンジで打つの久しぶりだなー。
いつ以来だっけ?って記事をさかのぼってみたら去年の9月だった。




PWで10球ほど

6鉄で5球ほど

5鉄で20球ほど

1Wで40球ほど

疲れちゃって、トータル78球でギブアップ。




<気づいたこと>
左手はスクエアにグリップできるのだが、右手だけフックになりがち。
掌の向きは、左右正対させるべき。

腰が浮き気味でバランスが悪い。
やや膝を曲げ、重心を下げるイメージを持つべし。

上体の捻転が浅くなりがちで、弾道が低め。
捻転を深くすると球は浮くが、左右へのバラつきが大きくなる。
足腰(体幹)が弱っているらしく、大きく動くとバランスが保てないらしい。
方向性をキープするなら、浅い捻転のままでごまかすのもアリだ。



タグ :

【雑感】今シーズンの初ラウンドを終えて

 2017-04-28
【体調について】
ひざ、ひじ、足首。
ラウンド前より悪化した感じはなく、ひと安心。
やや痛みはあるが、ゴルフできないほどではないことが確認できた。

【練習せずに臨んだことについて】
90切れたとはいえ、安心してる場合ではない。
練習しておけば、もっとスコアが良かっただろうにと悔しがるとこ。
これから、時間をつくって徐々に練習になければならないだろう。
新たなメソッドに取り組むとか、飛距離を伸ばす努力をするとかじゃなく、
「球を打つことに慣れる」程度でまずは十分。

【ショットについて】
ダメダメだったのは、1Wと5鉄。
ラウンド記事内にあるように、
1Wは、右に出て、さらにスライス。飛距離200yほどの弱球。
スイング自体に違和感はないのだが、たぶんヘッドスピード(体力)が落ちているのだろう。
5鉄はそもそも得意ではないのだが、一段とマトモに当たらない感じ。

意外なことに、3W・5Wはまあまあの結果。
3Wは普通に200yくらい飛んでたので、1Wとほぼ同じだ。

アイアンは去年までの距離感と変わらない。
ショートアイアンはピンを狙えるイメージがあって、安心感がある。

勘が鈍ることを一番恐れていた小技は、意外と大丈夫だった。
もちろんノーミスではないけれど、昨年より悪くなってることはない。

朝の練習ではダフってばかりだったが、「ヘッドアップしない」「緩めない」ことに留意した。

【今後に向けて】
長物メインで練習すべし!



タグ :

2017/4/27 ユニ東武ゴルフクラブ

 2017-04-27
今シーズンの初ラウンドですっ!
さすがに何もしないのはヤバそうなので、スタート前にパタ練とアプ練を30分ほど。


光①[505y Par5]
TSは右ラフ→3W→6鉄でGオン→3パット、ボギー

光②[104y Par3]
8鉄でGオン→3パット、ボギー
#2ホール連続で3パット。練習Gはそこそこだったのに、本G重っ!

光③[328y Par4]
TSは右ラフ→5鉄、G右ラフ→52°で乗せて→2パット、ボギー

光④[358y Par4]
TSは右ラフ→5鉄ダフり、右ラフ→58°トップ!G奥ラフへ→52°で乗せて→2パット、ダボ(>_<)

光⑤[488y Par5]
TSは右Br→7鉄出ただけ→3W、花道まで→58°で乗せて→2パット、ボギー

光⑥[345y Par4]
TSは左ラフ→PWで横出し→3W、わずかに届かず→52°乗らず→58°で乗せて→2パット、トリ(>_<)
#TS:ここまでショットは右ばかりだったので、思いっきり引っ張ってみたら、どヒッカケ(爆)
#2nd:林がジャマで、やむをえず。
#4th:ちょいとカミ気味で。砲台Gの傾斜に跳ね返される。


光⑦[164y Par3]
5鉄ショート、手前のBrへ→58°で乗せて→2パット、ボギー

光⑧[282y Par4]
TSは右ラフ→PWでGオン→2パット、パー
#やっと、本日の初パー\(^o^)/

光⑨[346y Par4]
TSは右ラフ→5W、G右Brへ→58°で乗せて→2パット、ボギー


風①[335y Par4]
TSは左ラフ→6鉄でGオン→2パット、パー

風②[390y Par4]
TSは右ラフ→3Wショート→58°カラーまで→テキサス→1パット、ボギー

風③[447y Par5]
TSはFW→3W→9鉄、チョロ!→9鉄でGオン→2パット、ボギー
#3rd:頭叩き。ポコッと数ヤード進んだだけ。

風④[138y Par3]
6鉄でGオン→2パット、パー

風⑤[332y Par4]
TSはFW→PWでGオン→3パット、ボギー

風⑥[360y Par4]
TSはFW→5W、G右ラフ→58°で寄せて→1パット、パー

風⑦[135y Par3]
5鉄ショート、手前Brへ→58°で乗せて→2パット、ボギー

風⑧[325y Par4]
TSは右の林→9鉄で横出し→8鉄でGオン→2パット、ボギー

風⑨[517y Par5]
TSは右ラフ→3W→9鉄でGオン→2パット、パー

47-41で、88(37パット)。



#ショットが右方向ばかり。右に出て、さらにややスライスする。
#右プッシュは「持ち球」なのだが、スライスはツラかった。
#体力が落ちてる感じかな。
#ドラも弱球で、飛距離は200yくらい。いい時より10~20y足りない。

#天気の変動が目まぐるしく、ちょっと精神的に削られた。
#晴れ、曇り、小雨、どしゃ降り、雹、雷、、、
#レインウェア、着たり脱いだりが3往復(笑)


タグ :
≪ 前ページへ ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫