”パーパット”

 2013-11-06
ヒマなので、今年のデータ分析してみよう!

パーオン率32%、ボギーオン率52%
合わせると84%

これは、平均15ホールでパーオンもしくはボギーオンしていることを意味し、
逆に、平均3ホールはボギーオンすらできていないことを意味する。

15を境に平均スコアを計算してみると、
(パーオンH+ボギーオンHが15以下):85.8
(パーオンH+ボギーオンHが16以上):83.0

平均スコアで3つも違う!!

ボギーオンするかしないかの決定的な違いは、
”パーパット”を打てるか打てないか ということ。

パーオンすれば、2パット目がパーパットであるし、
ボギーオンすれば、1stパットがパーパット。
ボギーオンしなければ、パーパットを打つことはできない(当たり前)。

パーパットが常に入るわけではないので(爆)、一概には言えないが、
”パーパット”を打てるチャンスを増やす
全ホール”パーパット”を打つことを目指す
好スコアのためには、そういう切り口で組み立てるのもアリだな、と。

平たく言えば、「とにかく最低ボギーオンしとけよ」という当たり前のことなのだが、
パットとリンクして意識するってところに意味がある。


これに絡む特徴的なラウンドデータを挙げておく(例外的なものも含む)

8月30日、ハッピーバレーGC、天候:雨
<パーオン3H、ボギーオン9H、31P、スコア89>
#パーオン+ボギーオン12Hは、今年の中では最低
#スコアも今年の中で最低。あやうく90オーバー

10月24日、シャトレーゼCCマサリカップ、天候:くもり
<パーオン8H、ボギーオン10H、35P、スコア81>
#今年唯一のパーオン+ボギーオン100%

4月13日、エミナGC、天候:くもり
<パーオン2H、ボギーオン15H、33P、スコア86>
#パーオン+ボギーオン17Hでも、ほとんどボギーオンじゃちょっと無理(爆)
#それなりに寄せワンが取れてるのだが、全然足りない
#足首を捻挫してるときだった

9月5日、新千歳CC、天候:晴れ(早朝プレー)
<パーオン7H、ボギーオン7H、28P、スコア79>
#ショットはブレブレで、パーオン+ボギーオン14Hはあまり良くないほう
#パットがよく入ってくれた。
#寄せワンもあったし、バーディ2つ


関連記事
スポンサーサイト
タグ :
コメント
後半(9月中~)、パットが入らなくて、入らなくて、入らなくて、入らなくて・・・・
全然、入る気配がなくて、50cmでビクビクしながら打ってました。
だから、3パットが1ラウンド5回以上ありました。

前半は、入れるつもりでパッテングすれば絶対入る!と、思っていたので、
入らなくても、なぜか余裕がありました。

どうして?・・理由は、
分かったけど、言えない!  あわちゃんが ここ、観ている!v-411
【2013/11/07 11:33】 | さんたろう #l/VZmCVM | [edit]
>さんたろうさん

この記事は「パーパットを打てる状況をつくろう」という主旨なので、
入るか入らないかは二の次(爆)

そもそもパットって、簡単にポコポコ入るもんじゃないし。

最近の僕は、アドレスをちょっと改良して、パットのストレスが軽減しました。
【2013/11/07 12:32】 | Mummy-K #- | [edit]
そうそう、内容とは関係ないのはわかっていましたが、

私の今年のパッテングングの愚痴を言いたかったので、書いてみました。v-411
【2013/11/07 16:48】 | さんたろう #l/VZmCVM | [edit]
>さんたろうさん

誰しも愚痴りたくなるときはありますよね(笑)
さんたろうさんなら自分で修正できるでしょうから、余計なアドバイスはしませんが。

あっ、アドバイスできるほど上手くないんだった(爆)

【2013/11/07 17:27】 | Mummy-K #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://kfgolf.blog39.fc2.com/tb.php/788-afe67dab

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫