FC2ブログ

2018/9/4 岩見沢雉ヶ森カントリークラブ

 2018-09-04
⑩[468y Par5]
TSは右ラフ→21U、チョロ→21UでG手前ラフ→58°トップ!、G奥崖下→58°でカラーまで→テキサス→1パット、ダボ(>_<)
#2nd:深いラフに負けた… ま、これはしかたないのだが、
#4th:このトップが余計。
#こんなことしてちゃダボもやむなし。


DSC_0214.jpg
うわ。ティグラウンドに鳥!?と思ったら、キジのオブジェ。これがレギュラーティだ

⑪[320y Par4]
TSは右ラフ→23U、チョロ→7鉄でGオン→2パット、ボギー
#TS:どスライス。防球ネット当たり、真下に落ちた
#2nd:やはりラフに負けた…


⑫[170y Par3]
5鉄で手前カラーまで→58°で乗せて→2パット、ボギー

⑬[363y Par4]
TSは右ラフ→9鉄でGオン→2パット、パー
#2mのバーディパット、外す

⑭[147y Par3]
6鉄でG左ラフ→58°で乗せて→2パット、ボギー

⑮[457y Par5]
TSはFW→3Wで左ラフ→52°でGオン→2パット、パー

⑯[368y Par4]
TSはFW→5鉄ショート、G右手前ラフ→58°で寄せて→1パット、パー

⑰[323y Par4]
TSはFW→9鉄、G右ラフ→58°チョロ→58°で寄せて→1パット、ボギー
#2nd:シャンク出た。もうちょいでOBになりそうだった。あぶねー
#3rd:ラフに負けた…


⑱[313y Par4]
TSはFW→52°、ダフりショート→52°で乗せて→2パット、ボギー


①[354y Par4]
TSは右斜面(ラフ)→7鉄でG手前まで→58°で乗せて→2パット、ボギー
#2nd:水平打ちになるような前上がりの急斜面。Gオンさせるつもりなく安全に。

②[409y Par4]
TSはFW→23U、G右奥ラフへ→58°で乗せて→2パット、ボギー

③[465y Par5]
TSは右ラフ→3W→9鉄ダフり、正面のガードBrへ→58°で乗せて→2パット、ボギー
#3rd:この直前、カートが動かなくなるトラブル発生。
#クラブハウスに連絡し、カートを交換するのに、けっこう待たされた。
#だからダフったってわけでもないだろうが。


④[338y Par4]
TSはFW→7鉄、ダフりショート→58°で乗せて→2パット、ボギー

⑤[403y Par4]
TSはFW→3W、G右下ラフ→58°で寄せて→1パット、パー

⑥[157y Par3]
5鉄ショート、G手前ラフ→58°で寄せて→1パット、パー

⑦[527y Par5]
TSは左斜面(ラフ)→7鉄でFWに戻し→21UでG左ラフ→58°で寄せて→1パット、パー
#2nd:距離を欲張らず、しっかりレイアップ

⑧[330y Par4]
TSはFW→7鉄、G奥カラーへ→58°で乗せて→2パット、ボギー

⑨[158y Par3]
5鉄でGオン→2パット、パー


43-41で、84(30パット)



#朝露だろうか、夜中に降った雨だろうか。
#濡れたラフは手強く、地面はウェットで軟らかめ。
#きっちり打つことがなかなか困難だった。

#しかも、高低差のあるホール多く、しっかり打てたつもりでも、
#オーバーしたり、ショートしたりで、「アレッ?」ってなる。
#結局のところ、ただのクラブ選択ミスなのだが。

#そんなわけで、パーオンホールは3つしかない。少なっ。
#でも辛抱強くがんばれた気がするぞ。

#X2HOTドライバーは7ホールで使ってみた。
#⑩番(右プッシュ)、⑪番(どスライス)、
#①番(右プッシュ)、②番(FWキープ、240y)、③番(右プッシュ)、④番(FWキープ、210y)、⑤番(FWキープ、200y)
#②番・④番はしっかり当たった手応え。⑤番はヒールに当たった。
#買い替えるほどでもないなって感じ。



スポンサーサイト
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫