2016/9/26 札樽ゴルフ倶楽部

 2016-09-26
以前から、ぜひ行きたいと思っていた札樽ゴルフ倶楽部
ついに初見参!

朝里川温泉を通って、さらに山奥。

ゴルフ場の門をくぐり、三半規管がぶっ壊れそうな進入路をクネクネと上がって行く。


スキー場のロッヂのような、クラブハウスに到着。
コース内にリフトもあったので、冬はロッヂとして使われているのだろうか。

インコースからのスタート!

⑩[332y Par4]

TSは左Br→8鉄でGオン→2パット、パー
#2nd:避けるつもりだった目前の白樺に向かい、ちょっとビックリ。しかし、ど真ん中をすり抜けてラッキー・オン!

⑪[142y Par3]
7鉄でGオン→2パット、パー

⑫[257y Par4]

TSはFW→9鉄でGオン→1パット、バーディ!

⑬[405y Par4]
TSはFW→6鉄でG左ラフ→58°で乗せて→2パット、ボギー

⑭[487y Par5]
TSはFW→3WでG手前ラフまで→58°で寄せて→1パット、バーディ!
#TS:バンカー越え。狙い通り。
#2nd:2オン狙いだったが、届かず


⑮[428y Par4]

TSはFW→6鉄でGオン→2パット、パー

⑯[425y Par4]

TSはFW→UTでGオン→2パット、パー

⑰[170y Par3]

5鉄でGオン→3パット、ボギー

⑱[512y Par5]

TSは右斜面(ラフ)→3W、チョロ(>_<)→3Wで右ラフ→52°で乗せて→2パット、ボギー
#2nd:かなりのつま先上がりから、ボコンと球の頭を叩いた
#4th:かなり急な左上がりの深いラフ。58°では上に上がるだけで届かないと思われたので



①[351y Par4]

TSは右の林→52°でFWに戻し→PWでG左ラフ→58°乗らず→58°で寄せて→1パット、ダボ
#TS:本日初の右プッシュ(じつは持ち球)
#3rd:いい手応えだったのだが、大きく左へ外す。風?
#4th:20cmくらいの深いモジャモジャのラフ。しかも垂直に近い斜面。上に出すのが精いっぱい

#アレ? 急にショットがおかしくなったぞ

②[164y Par3]
6鉄でGオン→3パット、ボギー

③[390y Par4]
TSは右OB→打ち直しは右ラフ→3Wで左ラフ→UTでG右ラフ→58°で乗せて→2パット、+4(>_<)
#TS:トゥ寄りに当たり、右へぶっ飛ぶ。フラついたというか、バランス悪し。
#4th:ひっかけチョロ
#5th:目前の樹の枝が気になり、右サイドへ。フックをかけるつもりが、どストレート

#うーん。ますますショットがおかしくなってきたぞ

④[492y Par5]
TSはFW→3Wで右ラフ→58°でGオン→2パット、パー
#気合を入れなおして復活!と思いきや、、、

⑤[331y Par4]
TSはFW→9鉄どダフり、花道まで→58°で乗せて→3パット、ダボ
#3rd:ちょっと噛み気味で、ちょろっと乗っただけ。カップが遠い、、、

⑥[137y Par3]
TSは左斜面(ラフ)→64°で乗せて→3パット、ダボ
#2nd:左下がりのライ。グリーンはこっちから順目の下り。
#64°でも止まるはずなく、向こう側のカラー近くまで


⑦[474y Par5]
TSは左OB→打ち直しは左ラフ→5W→58°でGオン→2パット、ダボ
#TS:けっこう会心の当たり。それが災いしてOBエリアに届いてしまった?
#打ち直しも同じ球筋だったが、イマイチ飛ばなかったのでセーフ。


⑧[164y Par3]
5鉄で右カラー→58°で寄せて→1パット、パー

⑨[332y Par4]

TSは右の林→9鉄でG手前ラフ→58°で寄せて→1パット、パー
TS:右プッシュ
2nd:9鉄で樹の上を通そうとしたが、あおる気が強すぎて、どダフりチョロ
#しかし、ゴロで林間を抜けて、グリーン手前まで(笑)



37-48で、85(35パット)



#とんでもないお笑いラウンドとなってしまったが、
#トータル85だから、ほぼ帳尻は合っている。
#ま、合わせるつもりはなかったのだけど(爆)

#グリーンは芝目が効いてて、とても面白く、そしてとても難しい。
#表面は荒れ気味で速そうに見えないのだが、順目の下りは超高速
#上りも高速
#カップ周りで、ありえないほどグリンと切れたりする

#コースレイアウトも、緊張感あるし、けっこう好きなタイプ。
#年に1回は訪れたいコースだね。

#前半・後半の落差については、いくつか思い当たることがあるのだが、
#それは、あとで別記事にまとめてみよう。
#ま、しょせん言い訳に過ぎないのだが。



スポンサーサイト
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫