2017/6/9 グランド札幌カントリークラブ

 2017-06-09
再オープンしたグランド札幌カントリークラブ(旧 大札幌カントリークラブ)。
どんな感じなのか、偵察に行ってみた(笑)

オーナーが変わったようだが、コースは以前と変わっていない印象。
グリーンはやや重め。
芝の刈込みがされていないホールがいくつかあったりしたけど、
低料金で遊べるんだから、これでいいと思う。
まったく問題ない。

①[458y Par5]

TSはFW→3WでG右ラフ→58°で寄せて→1パット、バーディ!!
#2nd:2オン狙いだったが、、、

②[326y Par4]
TSは右ラフ→PWでGオン→2パット、パー

③[313y Par4]
TSはFW→9鉄でGオン→2パット、パー

④[171y Par3]
5鉄でG左ラフ→58°で乗せて→2パット、ボギー

⑤[396y Par4]
TSは左ラフ→3Wで左斜面へ→58°で乗せて→2パット、ボギー
#TS:バナナフック、出たー
#2nd:つま先下がりからの逆球(ヒッカケ)。もうちょっとでOBになるところ


⑥[473y Par5]
TSはFW→UT(23)→52°でGオン→2パット、パー

⑦[312y Par4]
TSは右OB(>_<)→(前進4打から)9鉄でGオン→1パット、ボギー\(^o^)/
#このホール、1W不要。落ち所が狭く、危険

⑧[184y Par3]

UT(23)、届かず→58°で乗せて→2パット、ボギー

⑨[378y Par4]
TSは右ラフ→UT(21)でG右ラフ→58°で乗せて→2パット、ボギー

⑩[494y Par5]

TSはFW→UT(23)で右斜面→7鉄で花道まで→58°で寄せて→1パット、パー

⑪[342y Par4]
3WでFW突き抜けてラフへ→52°届かず、Brへ→64°で乗せて→2パット、ボギー
#TS:1Wを使うと、下り傾斜のラフに届いてしまうので
#2nd:距離は110yほどだったが、高低差にビビり、スイングを緩めてしまった。
#3rd:アゴ高く、ピン近い状況だったので。

#短い番手は高低差の影響を受けない。勇気をもってしっかり振るべし!


2ndはビルの3階くらいから打つかのような高低差

⑫[339y Par4]
TSはFW→8鉄、ダフりショート→58°で乗せて→2パット、ボギー

⑬[157y Par3]
UT(21)、右OB→打ち直しはG右手前ラフ→58°で乗せて→1パット、ダボ(>_<)
TS:どスライス

⑭[538y Par5]
TSは右ラフ→3WでG手前ラフ→58°で乗せて→2パット、パー

⑮[369y Par4]
TSは右斜面→UT(21)でFW左へLU→52°ダフりショート→58°で寄せて→1パット、ボギー
#2nd:G狙うつもりだったが、右ドッグホールで、つま先上がりからスライスかける自信なく、方針変更

⑯[286y Par4]
TSは右ラフ→52°でGオン→2パット、パー

⑰[141y Par3]
7鉄ショート→58°で乗らず→58°で寄せて→1パット、ボギー
#TS:ダフり、沢をやっと越えただけ。OBギリギリ
#2nd:後方のモジャモジャのラフでバックスイングできず。
#短いスイングでエイヤッと打ったが、さすがに届かないね。


⑱[373y Par4]

TSはFW→6鉄、届かず→58°で寄せて→1パット、パー

40-42で、82(29パット)



#OB×2でこのスコアなら、上出来。
#ショートアイアンとアプローチはキレッキレで、
#パットさえ入れば、パーやバーディがあと5~6個取れていたはず。
#それくらいのチャンスにはつけていた。

#しかし、ここぞという時のショートパットを、必ずヒッカケる。
#やけくそで右へ押し出しても、左に外れる(笑)

#1W、やや危なっかしい。
#バナナフック1発(⑤番)、OBギリギリの右プッシュ数発。
#でも、最終ホールで真っ直ぐ飛ばすコツを思い出したぞ?

#借り物のUT(21°)、5Wと入れ替えで試しに導入してみたが、
#OBもあったけれども、慣れたら使えそうな気がするなぁ。



スポンサーサイト
タグ :

2014/10/21 大札幌カントリークラブ

 2014-10-21
どんより曇り空。雨が降りそうで降らない。
夜~朝にかけて降ったらしく、地面はかなり濡れている。






⑩[494y Par5]
TSはFW→5Wでダフりチョロ→3W→52°でショート→58°で乗せて→2パット、ダボ!
#2nd:久しぶりのラウンドで、スムーズさを欠いた。
#3rdもダフり気味
#4th:久しぶりのラウンドで距離感ボケボケ


⑪[342y Par4]
TSはFW→PWでG手前まで→58°で乗せて→2パット、ボギー
#2nd:超打ち下ろし。距離合わせが難しい…

⑫[339y Par4]
TSはFW→6鉄ダフりショート→58°で寄せて→1パット、パー

⑬[157y Par3]
5鉄でトップ!G奥カラー→58°で寄せて→1パット、パー

⑭[538y Par5]
TSはFW→5Wで右ラフ→PWでトップ!G奥ラフへ→58°で乗せて→2パット、ボギー
#3rd:超打ち下ろし

⑮[369y Par4]
TSはFW→UTでG手前→58°で乗せて→2パット、ボギー

⑯[286y Par4]
TSはFW→52°でGオン→2パット、パー

⑰[141y Par3]
7鉄でオン→3mを1パット、バーディ!


⑱[373y Par4]
TSはFW→6鉄でGオン→2パット、パー



①[458y Par5]
TSはFW→3WでTOP!→52°でショート→58°で寄せて→1パット、パー
#2nd:2オン狙いで力みましたよ

②[326y Par4]
TSはFW→9鉄でG奥ラフ→58°で寄せて→1パット、パー

③[313y Par4]
TSはFW→9鉄でGオン→2パット、パー

④[171y Par3]
5鉄でG右ラフ→58°でカラーまで→テキサス→2パット、ダボ
#3rd:テキサス。芝長く、負けないように強めに打ったら、大きくピンオーバー

⑤[396y Par4]
TSはFW→5鉄でG右前ラフ→58°で寄せて→1パット、パー

⑥[473y Par5]
TSはFW→3W→52°でショート→58°で寄せて→1パット、パー

⑦[312y Par4]
TSは右斜面→52°で花道まで→58°で乗せて→2パット、ボギー

⑧[184y Par3]
5WでGオン→2パット、パー


⑨[378y Par4]
TSはFW→5WでG右ラフ→58°で乗せて→2パット、ボギー

40-40で、80(29パット)


#アップダウンのあるコースはやはり難しい。
#平らでないライからは、ダフったり、トップしたり。
#濡れてグチャグチャした地面に対してナーバスになり過ぎたというのもある

#ティショットはほぼ完璧! ティアップしてるから(笑)

#パーオン5ホール。少ないね。
#寄せワンのパー6個で何とかしのいだ感じ。



タグ :

12/07/04 大札幌カントリークラブ

 2012-07-04
3時起きで仕事しましたので、お昼上がりして、午後からラウンドしてきた。
ちょっと身体がフワフワしてるけど、たぶん大丈夫




10番(494y Par5)
ティショットがいきなりのチーピンで危うくOB(汗)
→4オン2パット、ボギー

11番(342y Par4) 2オン2パット パー

12番(339y Par4) 3オン2パット ボギー

13番(157y Par3)
7鉄のティショットはG右のラフ、しかも木の根元
→こっちからはピンが近く、さらにGは向こうへ下ってる。
→ピンそばに寄せるなんて絶対無理! 何とかGオンだが反対側の端まで転がっていく~
→1stパットは2mオーバー、2ndはショート。最悪だ。2オン3パットのダボ

14番(538y Par5) 3オン3パット ボギー
50cmのパーパットを右へ押し出しちゃったよ…

15番(369y Par4) 3オン2パット ボギー

16番(286y Par4)
3WのティショットがガードBrまで飛んだ。なんでそんなに飛ぶ?
→1発でBr脱出、カラーまで
→SWで1mに寄せたが、パーパットはヒッカケ、3オン2パットでボギー

17番(141y Par3) 1オン2パット パー

18番(373y Par4)
ティショットは右のトラ杭越え、1ペナ
→3打目がガードBrにつかまり、
→乗せて2パット、4オン2パットのダボ

前半は44(19パット)。


1番(458y Par5)
ティショットでまたチーピン、こんどこそOBだ
→プレーイング4からG狙い、わずかに届かず花道止まり
→1mまで寄せて、ボギーパットは右へ押し出し。こんなんばっか。ダボ

2番(326y Par4) 3オン2パット ボギー

3番(313y Par4) 2オン1パットでバーディ! 3mをしっかり打てた。

4番(171y Par3) 1オン2パット パー

5番(396y Par4) 3オン2パット ボギー

6番(473y Par5) 4オン2パット ボギー

7番(312y Par4) 2オン3パット ボギー

8番(184y Par3)
強めのフォローの中、沢越えにビビり、大きめにUTでティショット
→Gのはるか向こうへぶっ飛ぶ。7鉄か6鉄で十分だったみたい…
→2オン2パット ボギー

9番(378y Par4) 2オン2パット パー

後半は42(17パット)


短いパットが全然ダメ!
押し出したり、ヒッカケたり、ミスの傾向も一定せず。

ショットもヒッカケたり、コスったり、ダフったり。

早起きが影響したのか、単に調子が落ちてきたのか。
さてどちらでしょう?

答えは次戦で明らかに!!(笑)




ちょっと時間あったので、帰りに練習場に寄ってみたりして





タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫