2016/7/26 札幌すずらんゴルフ場

 2016-07-26
さて、今日から小学生の娘は夏休みに突入。
娘に付き合うために、日中のゴルフは諦めて、早朝ゴルフへGO!

①[366y Par4]

TSはFW→PWでGオン→2パット、パー

②[350y Par4]
TSは左ラフ→80yを52°でピタッとつけて→1パット、バーディ!

③[503y Par5]
TSはFW→UTで左ラフ→PWややショート、花道まで→58°で乗せて→2パット、ボギー
#2nd:とんでもなくヒッカケた。やや左上がりのライ。腰が止まったか?

④[394y Par4]

TSは右ラフ→52°でGオン→2パット、パー

⑤[159y Par3]
5鉄でGオン→2パット、パー

⑥[317y Par4]
TSはFW→52°でG奥ラフへ→58°で乗せて→2パット、ボギー

⑦[421y Par4]

TSは右隣ホールのFWへ→PWでGオン→2パット、パー

⑧[164y Par3]
6鉄ちょいダフり、花道止まり→58°で乗せて→2パット、ボギー

⑨[481y Par5]
TSはFW→3Wで左ガードBrへ→58°で出ただけ→58°で寄せて→1パット、パー

⑩[503y Par5]

TSは右ラフ→3W→PWでG左ラフへ→58°で乗せて→2パット、ボギー

⑪[361y Par4]

TSは右ラフ→52°でG乗らず、手前ラフ→58°で乗せて→1パット、パー
#2nd:目の前の樹の枝の下を通そうともくろむも、球が浮いてしまい枝に当たってしまった

⑫[191y Par3]
5WでG左ラフ→52°で乗せて→2パット、ボギー
#TS:左の林に飛んでいき、「ヤバッ!」と思ったが、運よく抜けてくれていた。ラッキー!
#2nd:枝を避け、低い球で。2クッションでGオン。イメージ通りだ。


⑬[350y Par4]
TSは右ラフ→7鉄でガードBrへ→58°で乗せて→2パット、ボギー

⑭[394y Par4]
TSはFW→PWでGオン→1パット、バーディ!

⑮[399y Par4]

TSは右ラフ→5鉄でG右カラー→58°で乗せて→2パット、ボギー
#TS:危うく突き抜けて、1ペナになりそう。あぶねー。

#2nd:この状況から枝を避け、5鉄のスライスで。ちょっと曲がりすぎたが。

⑯[197y Par3]
5WでGオン→2パット、パー

グリーンのはるか向こうには札幌ドームが見える。札幌の街並みも。

⑰[361y Par4]

TSはFW→PWでGオン→2パット、パー

⑱[530y Par5]

TSは右ラフ→5W→52°でGオン→3パット、ボギー

38-40で、78(33パット)



#ノーダボ達成!

#ラフからのアプローチは、緩めないようにスパッと打ち抜くことを心掛けた。
#ボギーで十分と自分に言い聞かせながら(笑)

#早朝ゆえ、グリーンはまだ刈られていない上に、朝露で重く、ノーカン気味にガンガン打った。
#途中からグリーン刈り作業が始まり、重いグリーンと普通のグリーンが混在する状態に。
#作業中のグリーンに行くと、当然作業は中断してくれるのだが、
#こっち側は刈ってあるのに、カップ周りは刈ってないとか(笑)
#もう考えてもわからないので、結局ノーカンで適当に打つしかない。

#最終ホールのグリーンはきれいに刈られ、もう乾いていたのだが、
#上からノーカンで打ってしまい3mオーバー。返しはくるりんぱ。
#唯一の3パット。悔やまれる。



スポンサーサイト
タグ :

2015/5/13 札幌すずらんカントリークラブ

 2015-05-13
今シーズンの5ラウンド目!

家を出発するときには雨・雨・雨。
コースに到着したら、ばっちり晴れ。
でも途中で通り雨に当たったりして、変な天気。


①[366y Par4]
TSを左下のラフに落とし→UTで打ち上げたら、右の斜面へ→つま先上がりからPWでショート、手前Brへ
→58°で出ただけ、カラーまで→58°で寄せて→1パット、ダボ!
#2nd:フックかけようと思ったが、真っ直ぐ飛んじゃった!
#3rd:芝の枯れた穴ぼこ(ディボット跡?)でつま先上がり。ショートはしたが上手く打てたので悔いなし!


② [350y Par4]
TSは左ラフ→9鉄でG奥ラフ→58°で乗せて→2パット、ボギー
#3rd:Gは強い受け傾斜。奥から寄るはずなし。


③[503y Par5]
TSはFW→3W→52°で右奥カラー→テキサス寄らず→2パット、ボギー
#4th:奥から下り傾斜。寄るはずなし。

④[394y Par4]
TSは右ラフ→7鉄でGオン→2パット、パー

⑤[142y Par3]
6鉄でGオン→3パット、ボギー

⑥[317y Par4]
TSはFW→52°でGオン→2パット、パー

⑦[421y Par4]
TSはFW→PWでGオン→3パット、ボギー

⑧[142y Par3]
5鉄でGオン→3パット、ボギー

⑨[481y Par5]
TSは右ラフ→5W→52°でGオン→2パット、パー


⑩[503y Par5]
TSはFW→3W→52°でGオン→2パット、パー

⑪[361y Par4]
TSは右隣のホールへ→PWでG手前ラフ→58°で乗せて→2パット、ボギー

⑫[191y Par3]
5Wショート、G手前ラフ→58°で寄せて→1パット、パー

⑬[350y Par4]
TSは右ラフ→5鉄でG右のガードBrへ→58°で乗せて→2パット、ボギー
#TS:トップした


⑭[394y Par4]
TSは右ラフ→UTで右カラーへ→58°で乗せて→2パット、ボギー

⑮[399y Par4]
TSはFW→5WでG手前Brへ→58°で出ただけ、カラーまで→テキサス→1パット、ボギー

⑯[197y Par3]
5WでG右奥ラフ→58°で乗せて→2パット、ボギー
#2nd:こっちから下り傾斜。寄るはずもなし。

⑰[361y Par4]
TSはFW→PWでGオン→2パット、パー


⑱[530y Par5]
TSは右斜面→つま先上がりから3Wでチョロ→3WでG前50yまで→52°で乗せて→2パット、ボギー

スコアは、43-42で85(36パット)


#G狙うショットがチグハグ。
#奥ピンに対してオーバー。手前ピンに対してショート。

#その結果、
#難しいアプローチを残し、寄せきれず、
#パットも入らず。

#ショットは完璧とは言えないが、まずまず。悪くない。
#「ゴルフ脳」がいまだに仕上がってないってことか。




タグ :

2014/7/28 札幌すずらんカントリークラブ

 2014-07-28
暑くもなく、寒くもなく。快適な天候。
ちょっと苦手意識のある、すずらんカントリークラブへ。


①[366y Par4]
TSはFW→9鉄でカラーまで→テキサス→1パット、パー

② [350y Par4]
TSはFW→PWでGオン→2パット、パー

③[503y Par5]
TSは左ラフ→3W→PWでカラーまで→テキサス→1パット、パー

④[394y Par4]
TSはFW→PWでGオン→3パット、ボギー

⑤[142y Par3]
5鉄でG奥ラフ→64°でシャンク!ガードBrへ→64°でGオン→1パット、ボギー
#TS:打上げとはいえ、距離を大きく見積もり過ぎ。1クラブで十分。
#難しいパットが入ってくれた。このボギーは貴重。


⑥[317y Par4]
TSはヒッカケ気味だったがFWキープ→52°でGオン→2パット、パー

⑦[421y Par4]
TSは左ラフ→PWでGオン→2パット、パー

⑧[142y Par3]
7鉄でBrへ→64°でGオン→2パット、ボギー
#1mのパーパット、右に外す


⑨[481y Par5]
TSはFW→3W→52°でGオン→2パット、パー

⑩[503y Par5]
TSはFW→3W→52°で右カラーへ→テキサス→1パット、パー

⑪[361y Par4]
TSは左隣のホールのガードBrへ→52°でG届かず→58°で乗せて→2パット、ボギー
#2nd:距離はおよそ90y。クリーンに打とうと思ったが、ちょっと砂を噛む
#PWか9鉄をチョイスすべきだったが、カートが遠かったので横着した(爆)


⑫[191y Par3]
5Wの高めの球で上からドスンとオン→2パット、パー
#Gは奥に向かって下っているので、上から落とすしかないのだ

⑬[350y Par4]
TSはFW→5鉄で右のガードBrへ→58°で乗せて→2パット、ボギー

⑭[394y Par4]
TSはFW→UTでGオン→2パット、パー


⑮[399y Par4]
TSはFW→UTでG奥ラフ→テキサス→2パット、ボギー
#3rd:カラーを越えてなんとかGに乗っただけ
#ラフでかなりブレーキかかった。テキサスにはちょっと無理な状況だったか



⑯[197y Par3]
5WでG手前のラフ→58°でGオン→2パット、ボギー
#TS:急な打ち下ろしで、風はアゲ
#距離の判断がつかぬまま、
#中途半端なスイングで、弱々しいコスリ球


⑰[361y Par4]
TSはFW→8鉄でGオン→2パット、パー

⑱[530y Par5]
TSは右斜面(ラフ)→5W→6鉄で奥カラー→テキサス→1パット、パー

39-40で、79(32パット)

#途中、数ホールでは過去の大叩きが頭をよぎったが…
#苦手意識、克服できたぜー!!



ラウンドの後にはバーベキュー


美味しかったなー

夏休み前の最後のラウンド、堪能いたしました。
(この後2~3週間はラウンドできないと思うので)



タグ :

12/10/03 札幌すずらんカントリークラブ

 2012-10-03
空はどんより。ときどき雨がぱらつく。
山の天気は変わりやすいのだ。



①[366y Par4] G右横から寄せワン決めて、ナイスパー

②[350y Par4]
FWからの2打目でショート。打ち上げの分さらにもう1クラブ上げるべきだったか
→球はG左手前のベアグラウンド、芝株の上。案の定突っかかりG乗らず
→4オン2パット、ダボ。


③[503y Par5]
3打でG右手前のベアグラウンド。周りの芝株がヤな感じ
→ヘッドがガツッと突っかかりG乗らず
→4オン2パット、ダボ

④[394y Par4] 左端のピンに対して、右端にパーオン。3パットでボギー

⑤[142y Par3]
ティショットがGオーバー。上のカラーくらい
→ナイステキサス、ナイスバーディ!

⑥[317y Par4] 2オン2パット パー

⑦[421y Par4] 3オン1パット パー

⑧[142y Par3]
ティショットは右手前、ガードBrの縁
→バーンとクリーンヒット!大ホームランで奥のOB!
→打ち直しで乗せて2パット。トリ

⑨[481y Par5]
ティショットをちょっと右に打ちすぎた。トラ杭、1ペナ
→Gまで打ち上げだが残り175y。刻むまでもなく3WでG左横まで
→4オン2パット、ボギー

前半は44(15パット)
やっぱこのコース、甘くないぜ。

⑩[503y Par5]
3打でG右手前のラフ
→AWで上手く乗せたのだが3パット。ダボ

⑪[361y Par4] 3オン2パット ボギー

⑫[191y Par3] 2オン2パット ボギー

⑬[350y Par4] 2オン2パット パー

⑭[394y Par4]
ティショットでヒッカケ。カート路で跳ねてOBへ
→打ち直しも2打で乗らず、寄せて2パット。トリ

⑮[399y Par4]
ティショットは左ラフ
→2打目は5Wでどスライスも、ガードBrを超えてG右手前まで
→寄せて2パット、ボギー

⑯[197y Par3] 2オン2パット ボギー

⑰[361y Par4]
ティショットは左斜面の中腹
→池越えのG狙ったはずが、どヒッカケ。OB
→打ち直しでG右端に乗せて、なんとか2パット。ダボ

⑱[530y Par5] 4オン2パット ボギー

後半は48(19パット)
今年の初ラウンド以来の90超え。悔しいなぁ。


グリーンの速さにビビり、ショットもアプも突っ込みきれない。

受けグリーンの速さとカップ位置の難易度が異常。
真下からでなければ入る気がしなかった。あれはヤバい。

ショットは右へ右へ。しっかり振り抜かねば!

ちょっと気負いすぎたかな~。よし、出直しだ。




タグ :

12/06/20 札幌すずらんカントリークラブ

 2012-06-20
曇り空。さっきまで土砂降りだったらしいが、止んでいる。ラッキー!



1番(366y Par4) 2オン3パット、ボギー
※フェアフェイはボロボロだがグリーン速ぇ~。なめてゴメン。

2番(350y Par4) 3オン2パット、ボギー

3番(503y Par5)
ティショットは右ラフ、2打目は当たりそこない、
→3Wでの3打目がジャストミート!G奥までぶっ飛んだ、
→速いグリーンの奥からのアプが寄るはずもなく、花道まで転がり出て、
→寄せはトップ気味にピン上についてしまい、
→3パットしてトリプルボギー
※下りの順目は超速ぇ~(学習能力なし)

4番(394y Par4) 2オン2パット、パー

5番(142y Par3) 2オン1パット、パー

6番(317y Par4) 2オン2パット、パー

7番(421y Par4) 2オン2パット、パー

8番(142y Par3) 1オン2パット、パー

9番(481y Par5) 3オン2パット、パー

前半は、41(19パット)


10番(503y Par5) 3オン2パット、パー

11番(361y Par4) 4オン1パット、ボギー

12番(191y Par3) 2オン1パット、パー

13番(350y Par4) 3オン1パット、パー

14番(394y Par4) 3オン1パット、パー



15番(399y Par4) 打ち下ろしの左ドッグレッグ


ティショットが真っ直ぐ飛んじゃって、1ペナエリアに
→3打目が右ガードBrへ
→4打目でエッジまで
→そこから寄せきれず2パット、トリプルボギー
※打ち上げの180yでピン狙うのは無謀だったね

16番(197y Par3) 1オン2パット、パー



17番(361y Par4) やや右ドッグレッグ
ティショットは真っ直ぐ飛んじゃって、痛恨のOB
→プレ4から9鉄でピン筋へナイスショットと思ったらGオーバー!? 
→持っていたのは8鉄だった(爆) 5オン2パット、トリプルボギー
※OBで冷静さを失ったか。番手はちゃんと確認しよう。

18番(530y Par5) 4オン2パット、ボギー

後半は失速気味で、44(14パット)


15番はフック、17番はスライスを意図したのだが、結果は「どストレート」。
手応えのある、最高に気持ちのいいミスショットだったなー(爆)
飛距離も出てたように思う。だからこそOB(1ペナ)まで行ってしまったのだが。

パー11個、ボギー4個、トリプルボギー3個。
メリハリきいてるね~。こういうゴルフが一番楽しい!!!



タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫