2017/5/17 チサンカントリークラブ銭函

 2017-05-17
今シーズンの3戦目は、チサンカントリークラブ銭函。
天気も良く、半袖でラウンドできた。

⑩[284y Par4]
TSは左ラフ→52°でG奥ラフ→58°で乗せて→2パット、ボギー
#2nd:ガツッと変な手応えでGオーバー。何が起こったかわからん。

⑪[119y Par3]
52°でショート、G右前のラフ→58°で乗せて→2パット、ボギー

⑫[320y Par4]

TSはFW→52°ショート→58°で寄せて→1パット、パー

⑬[609y Par5]
TSは右ラフ→3W→5鉄でG右ラフ→58°で乗せて→2パット、ボギー

⑭[148y Par3]
6鉄、ショート→58°で寄せて→1パット、パー

⑮[237y Par4]
TSは右ラフ→PWでGオン→2パット、パー

⑯[480y Par5]
TSは右ラフ→3W→5WでG右ラフ→58°で乗せて→2パット、ボギー
#TS:低いヒッカケ球で左の樹に当たり、右に出てきた
#2nd:ちょっとフック気味に左ラフへ
#3rd:樹がジャマでG狙えず。やむなく右へ逃げる。
#虎の巻にも、「右サイドから攻めるのがポイント」とあるではないか!


⑰[413y Par4]
TSは右の林へ。しかも、トラ杭をわずかに越えてた→(1ペナ)→5WでG奥ラフ→58°で乗せて→2パット、ダボ(>_<)
#3rd:170yほど。5鉄に不安があるので、大きめに5Wをチョイス。やはりデカすぎた。

⑱[348y Par4]
3WでFWキープ→9鉄でG左手前のラフへ→58°で乗らず→58°で乗せて→2パット、ダボ(>_<)
#TS:突き抜けを恐れ、3Wをチョイス。しかしあまりにも飛ばなすぎた。
#2nd;正面の桜の樹がジャマでG方向を狙えず。
#3rd:わずかにショート。砲台Gの傾斜に負けた…

#ややアゲ風だったし、ラフまで突き抜けたとしても、1Wで攻めるべきだったのだ。


①[336y Par4]
TSは右ラフ→9鉄でGオン→1パット、バーディ!

②[152y Par3]
6鉄、G右ガードBr→58°で出ただけ→58°で寄せて→1パット、ボギー

③[500y Par5]
TSはFW→3W→52°でGオン→2パット、パー

④[344y Par4]

TSはFW→9鉄でGオン→3パット、ボギー

⑤[113y Par3]
9鉄でGオン→1パット、バーディ!

⑥[400y Par4]
TSはFW→52°でGオン→2パット、パー

⑦[383y Par4]
TSはFW→7鉄でガードBrへ→58°で乗せて→2パット、ボギー
#2nd:左下がりのライでどダフり

⑧[272y Par4]
TSは右Brへ→9鉄でG左ラフ→58°で寄せて→1パット、パー

⑨[485y Par5]
TSは右Br→3W→52°でG手前ラフ→58°で乗せて→2パット、ボギー
#3rd:左下がりのラフ。ベチッとシャンク気味のゴロ。

44-38で、82(31パット)



#出だしの6ホール(⑩~⑮)は辛抱強くプレーできたが、
#その後の3ホール(⑯⑰⑱)で、ちょっとチグハグな感じになり、
#これはヤバいと、後半9ホールは、やる気スイッチON!




スポンサーサイト
タグ :

2016/4/27 チサンカントリークラブ銭函

 2016-04-27
今シーズンの初ラウンドは、チサンカントリークラブ銭函。
天気は良いが、風が冷たくて肌寒い感じ。
インスタート。いってみよー!

⑩[284y Par4]
3WのTSは右ラフへ→PWでGオン→2パット、パー

⑪[119y Par3]
52°でギリギリGオン→2パット、パー

⑫[320y Par4]
TSは左ラフ→8鉄で奥カラーまで→テキサス→1パット、パー

⑬[609y Par5]

TSはFW→3W→UTでG右OB(>_<)→UTの打直しでGオン→2パット、ダボ
#3rd:G右の斜面に着弾。転がり落ちていった。
#UTの右フケは、よくあることだし(爆)


⑭[148y Par3]
7鉄でG右前のラフ→58°→2パット、ボギー

⑮[237y Par4]
TSはFW→残り50yを52°でGオン→1パット、バーディ!

⑯[480y Par5]
TSはFW→3W→PWでGオン→2パット、パー

⑰[413y Par4]
TSはFW→5Wで花道まで→58°→2パット、ボギー

⑱[348y Par4]
TSは右Br→8鉄ダフり、50yしか飛ばず→52°でG右に外すも→58°でチップイン、パー


①[336y Par4]
TSはFW→6鉄でG右ラフ→58°→2パット、ボギー

②[152y Par3]
6鉄でG右前のラフ→58°で寄せて→1パット、パー

③[500y Par5]
TSはFW→5W→PWどダフり→58°→3パット、ダボ

④[344y Par4]
TSは右ラフ→5鉄でGオン→2パット、パー

⑤[113y Par3]
8鉄でG左奥のラフへ→58°で寄せて→1パット、パー

⑥[400y Par4]
TSは右斜面(ラフ)→5鉄でシャンク、右OB→5鉄の打直しダフり、大ショート→58°→3パット、+4
#2nd:つま先上がりからのシャンク、よくあることだし(爆)

⑦[383y Par4]
TSはFW→6鉄で右ガードBrへ→58°で砂を取り過ぎ、ただ出ただけ→58°で寄せて→1パット、ボギー

⑧[272y Par4]
TSは右斜面(ラフ)→6鉄でG左OBへ→打直しの6鉄ダフり、大ショート→52°でGオン→4パット、+5
#2nd:左ガードBrに着弾したが、左に跳び出て、そのままOBへ
#G:2段Gの上段に乗ってしまい、
#①大ショート、まだ上段→②傾斜で加速しカラーまで転がり出る→③テキサス惜しくも入らず→④パット


⑨[485y Par5]
TSチョロった→3W→UTでGオン→3パット、ボギー

39-50で、89(34パット)



#終盤グダグダになってしまったが、ま、シーズン初ラウンドってことで。
#体力的な問題。後半は足腰フラフラで。疲れたわー。

#とりあえず、90切れたから良かった\(^o^)/

#技術的には、、、
#ドライバーの飛距離が落ちたかなーと思えるくらいで、他はまあまあ。
#長物(3W、5W、UT、5鉄あたり)は、むしろ去年より良いかもと思えるくらい。
#たぶん、気のせいだろうけど(爆)



タグ :

2015/9/16 チサンカントリークラブ銭函

 2015-09-16

サークルのコンペ。
快晴! 海がキレイだなぁ。

①[336y Par4]

TSはFW→8鉄届かず→58°で乗せて→2パット、ボギー

②[152y Par3]
7鉄届かず→58°で乗せて→2パット、ボギー

③[500y Par5]
TSはFW→3Wで右ラフ→52°、樹に当たり落とされる→52°でG奥Brへ→58°で乗せて→2パット、ダボ!
#3rd:正面に樹。下を抜けると思ったが、枝直撃。
#4th:奥ピンに対して攻めすぎ。
#5th:受けGの奥から。寄るはずがない(爆)


④[344y Par4]
TSは右ラフ→5鉄届かず→58°チャックリ!→テキサス寄らず→2パット、ダボ!
#TS:トップした

⑤[113y Par3]
8鉄で乗せて→2パット、パー

⑥[400y Par4]
TSはFW→PW届かず→58°で寄せて→1パット、パー

⑦[383y Par4]
TSは左ラフ→5鉄でGオン→2パット、パー

⑧[272y Par4]
TSは右ラフ→8鉄で左カラー→テキサス→1パット、パー

⑨[485y Par5]

TSは左ラフ→3WでG前ラフ→58°で奥ラフにこぼし→58°で乗せて→2パット、ボギー
#3rd:奥ピンに対し攻めすぎ。G面は上りだが海に向かって順目だったこともあるか?
#4th:こっちからは下り。寄るはずがない。


⑩[284y Par4]
TSはFW→52°でGオン→2パット、パー

⑪[119y Par3]
52°でGオン→2パット、パー

⑫[320y Par4]

TSはFW→PWでGオン→2パット、パー

⑬[609y Par5]
TSはFW→3Wで左斜面→UTでGオン→3パット、ボギー
#3rd:超つま先下がりから、最高に上手く打てたのだが…
#ボギーにしちゃダメだろ


⑭[148y Par3]
6鉄届かず→58°で寄せて→1パット、パー

⑮[237y Par4]
TSは右ラフ→52°でG右に外し→58°で寄せて→1パット、パー

⑯[480y Par5]
TSはFW→3W→52°でGオン→2パット、パー

⑰[413y Par4]
TSはFW→5WでGオン→3パット、ボギー

⑱[348y Par4]
TSは右ラフ→8鉄届かず→58°で乗せて→2パット、ボギー
#TS:加減して打ったら、右サイドのヤバイ方へ…
#2nd:樹越えの120y。8鉄を開いて上手く樹を越えたが、上がりすぎてわずかにショート。


スコアは、43-39で82(34パット)



#最近調子良かったからこそ、謙虚で丁寧なゴルフを目指したのだが…
#③番、④番は雑な攻めで自滅。

#⑨番で、③番と同じミスをしてるのもアホっぽい(爆)

#⑬番の3打目、⑱番の2打目
#難易度高めのショットが奇跡的に上手く打てたのだが、
#スコアに結びつかなければ意味ないじゃーん。



タグ :

2014/5/29 チサンカントリークラブ銭函

 2014-05-29
いやー。暑かった暑かった。
札幌は30℃超えていたらしいし、こっちも同じくらいの気温だったんだろうか。

①[336y Par4]
TSは右ラフ→PWで手前カラーまで→テキサス→1パット、パー

②[152y Par3]
7鉄でGオン→2パット、パー

③[500y Par5]
TSはFW→5W→左下がりから58°でGオーバー→乗せて→2パット、ボギー
#3rd:左下がりでロフトが立つぶん飛び過ぎたかな。
#トップとかでなく、良いフィーリングだったのだが…


④[344y Par4]
TSは右ラフ(斜面)→樹でスタイミー、チョコンと横だし→52°で乗せて→2パット、ボギー
#TS:出球の方向は良かったのだが、フックかからず

⑤[113y Par3]
8鉄で乗せて→2パット、パー

⑥[400y Par4]
TSは3本樹の横のラフ→PWで乗せて→3パット、ボギー

⑦[383y Par4]
TSは左ラフ→つま先下がりから6鉄でGオン→2パット、パー

⑧[272y Par4]
TSは右Br→PWでダフり出ただけ、前のラフ→58°でG上段に乗せてしまったが→なんとか2パット、ボギー
#このホールの2段グリーンは要注意!!

⑨[485y Par5]
TSはダフりヒッカケで左ラフ→5W→左下がりから58°で乗せて→3パット、ボギー
#TS:2オン狙いで力みましたよ(爆)

⑩[284y Par4]
TSは右ラフ→52°でGオーバー→乗せて→2パット、ボギー

⑪[119y Par3]
52°でGオーバー→58°でチャックリ気味に乗っただけ。ピンが遠い→3パット、ダボ
#TS:よりによって、52°のフルショットが生涯最高!ともいえるような快心の当たり(爆)

⑫[320y Par4]
TSはFW→58°で乗せて→3パット、ボギー

⑬[609y Par5]
TSはFW→3W→PWでトップ球。G奥ラフまで→乗せて→2パット、ボギー

⑭[148y Par3]
7鉄でG右ラフ→乗せて→2パット、ボギー

⑮[237y Par4]
TSは右ラフ→58°で乗せて→3パット、ボギー

⑯[480y Par5]
TSは右ラフ→樹に当たり真下に落とされる→3W→58°で乗せて→2パット、ボギー
#2nd:5鉄スライスで樹を避けるつもりだったが直撃
#樹を避けれても、スライスがかからなければ左OBまであったかな
#無謀な攻めだったかもしれない。チョコンとFWに戻すだけでよかったのだ。
#ボギーですんで御の字


⑰[413y Par4]
TSはFW→6鉄でG右手前ラフ→乗せて→2パット、ボギー


⑱[348y Par4]
TSはコーナー右側のBr→8鉄で花道まで→58°で寄せて→1パット、パー

41-45で、86(39パット)



#エアレーション&砂グリーンにやられたー!!
#速いのか、遅いのか
#最後までつかみきれず

#アプローチショットは、ピタッと止まっちゃうし
#もっと突っ込むべきだった



タグ :

12/10/10 チサンカントリークラブ銭函

 2012-10-10
天気は上々。とても穏やか。


①[336y Par4] 2オン2パット パー

②[152y Par3] 1オン2パット パー

③[500y Par5] 4オン1パット パー

④[344y Par4] 2オン2パット パー



⑤[113y Par3] 2オン1パット パー

⑥[400y Par4] 2オン3パット ボギー

⑦[383y Par4]
ティショットはFWキープ
→残り100y、AWでどダフり。50y進んだだけ
→SWでの寄せがトップ。G奥バンカーへ
→ナイスアウト!乗せて2パット、ダボ!
※2打目・3打目のライが左下がりだった。それにしてもミスにミスを重ねちゃダボになるよなー。

⑧[272y Par4]
ティショットはFWキープ
→残り80yの打ち上げをPWでどダフり!G手前にショート
→ピン手前2mに寄せて
→入れにいったパーパットはちょいヒッカケ。返しも外して3パット、ダボ

⑨[485y Par5]
ティショットはFWキープ
→残り190y、2オン狙いのUTで惜しくも乗らず。G手前ラフ
→イマイチ寄せきれなかったが、4mをねじ込んでバーディー!

前半は40(17パット)
2つの素ダボが気に入らないが、9番のバーディでチャラだな。

⑩[284y Par4]
ティショットは3WでFWキープ
→残り90y、打ち上げ。AWが当たり損ね。右手前ガードBrへ
→3打目、Brのアゴ直撃。Brに戻る
→2発目はナイスアウト。しかし2パット、ダボ
※ティショットは完璧だったのだが、その後ですべて台無しに

⑪[119y Par3] 1オン2パット パー

⑫[320y Par4] 2オン3パット ボギー



⑬[609y Par5]
名物ホール。ティーショットは下の平らな所まで飛んだ!
→2打目の3Wも上手く打てた!
→残り150y。7鉄でナイスショットも、G右奥のラフまで行ってしまうが
→寄せて1パット、パー

⑭[148y Par3]
ティショットはトップ・スライス。右手前Brへ
→砂取り過ぎた。Brから出たがGまで届かず
→ラフから乗せて2パット、ダボ

⑮[237y Par4]
10m以上のパットが入ってしまった! バーディ!

⑯[480y Par5] 4オン1パット パー

⑰[413y Par4] 2オン2パット パー

⑱[348y Par4]
ティショットはFWキープ
→残り130y、アゲぎみ。7鉄でどダフり、G手前のラフへ
→寄せて2パット、ボギー

後半は41(16パット)
2つの素ダボが痛い。しかし、15番のラッキーバーディでこれもチャラか。


それほど強振してるつもりはないのだが、バランス崩れまくり。
かかと体重になっているのか?
フィニッシュで後ろによろめく。球は右へすっぽ抜け。

相変わらずウェッジでのフルショットに難あり。
「縦振り」っぽくしたほうがいいのだろうか。

留意したのは、背中をしっかり回すこと。
そして、打ち急がないこと。
ミスしたときは片方あるいは両方がぶっ飛んでる。あとから気づく。
もっと冷静であるべき!


激混みで所要時間は6時間15分!
ずーっと待ち待ちだったから。

終わったのは夕方。終盤は寒くて寒くて。まいった。




タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫