【計測データ】IDEA PRO a12

 2017-05-18
帰宅して、さっそく計測してみた。

長さ:39.5インチ
重量:395グラム
スイングバランス:D3.5


ビンゴ!
セッティングの流れにズッポリはまってる。
調整の必要一切なし。

付いているグリップは、Golf Prideの「MCCプラス4(STANDARD)」。

他のクラブたちとお揃いの「ツアーベルベット・ラバー」に交換しようと思うが、
M60サイズなら重量も同じなので問題なし。



スポンサーサイト
タグ :

新しい武器を手に入れた

 2017-05-18
ポチしたクラブ到着!

IDEA PRO a12 (23°)
シャフトはスチール、KBS TOUR HYBRID(S)。




タイトリストやキャロウェイじゃなく、あえてアダムスゴルフ。

数年前に試し打ちさせてもらい、「なんて打ちやすいんだ!」と感動。
要らなくなったら譲ってもらおうと思っていたのに、
すぐに中古ショップに売り払ったと聞かされガッカリ。

久しぶりにセッティングの見直しを考えていたところ、ヤフオクで見つけてGET。



レンジで試し打ちしたところ、やはり打ちやすい。
1球目からナイスショット連発だ。高弾道の強球って感じ。

ストレート~ややフェードぎみだが、自分の持ち球なので、それもいい。
このクラブだけフック系だったりしたら、使いにくくなっちゃうからね。

他のクラブセッティングの流れに合うように、長さ・重さ・バランスを調べ、
必要ならば調整するつもりだが、このままでもいいような気がするなぁ。

アイアンとウッドをつなぐクラブとして活躍してくれそう。


タグ :

2017/5/17 チサンカントリークラブ銭函

 2017-05-17
今シーズンの3戦目は、チサンカントリークラブ銭函。
天気も良く、半袖でラウンドできた。

⑩[284y Par4]
TSは左ラフ→52°でG奥ラフ→58°で乗せて→2パット、ボギー
#2nd:ガツッと変な手応えでGオーバー。何が起こったかわからん。

⑪[119y Par3]
52°でショート、G右前のラフ→58°で乗せて→2パット、ボギー

⑫[320y Par4]

TSはFW→52°ショート→58°で寄せて→1パット、パー

⑬[609y Par5]
TSは右ラフ→3W→5鉄でG右ラフ→58°で乗せて→2パット、ボギー

⑭[148y Par3]
6鉄、ショート→58°で寄せて→1パット、パー

⑮[237y Par4]
TSは右ラフ→PWでGオン→2パット、パー

⑯[480y Par5]
TSは右ラフ→3W→5WでG右ラフ→58°で乗せて→2パット、ボギー
#TS:低いヒッカケ球で左の樹に当たり、右に出てきた
#2nd:ちょっとフック気味に左ラフへ
#3rd:樹がジャマでG狙えず。やむなく右へ逃げる。
#虎の巻にも、「右サイドから攻めるのがポイント」とあるではないか!


⑰[413y Par4]
TSは右の林へ。しかも、トラ杭をわずかに越えてた→(1ペナ)→5WでG奥ラフ→58°で乗せて→2パット、ダボ(>_<)
#3rd:170yほど。5鉄に不安があるので、大きめに5Wをチョイス。やはりデカすぎた。

⑱[348y Par4]
3WでFWキープ→9鉄でG左手前のラフへ→58°で乗らず→58°で乗せて→2パット、ダボ(>_<)
#TS:突き抜けを恐れ、3Wをチョイス。しかしあまりにも飛ばなすぎた。
#2nd;正面の桜の樹がジャマでG方向を狙えず。
#3rd:わずかにショート。砲台Gの傾斜に負けた…

#ややアゲ風だったし、ラフまで突き抜けたとしても、1Wで攻めるべきだったのだ。


①[336y Par4]
TSは右ラフ→9鉄でGオン→1パット、バーディ!

②[152y Par3]
6鉄、G右ガードBr→58°で出ただけ→58°で寄せて→1パット、ボギー

③[500y Par5]
TSはFW→3W→52°でGオン→2パット、パー

④[344y Par4]

TSはFW→9鉄でGオン→3パット、ボギー

⑤[113y Par3]
9鉄でGオン→1パット、バーディ!

⑥[400y Par4]
TSはFW→52°でGオン→2パット、パー

⑦[383y Par4]
TSはFW→7鉄でガードBrへ→58°で乗せて→2パット、ボギー
#2nd:左下がりのライでどダフり

⑧[272y Par4]
TSは右Brへ→9鉄でG左ラフ→58°で寄せて→1パット、パー

⑨[485y Par5]
TSは右Br→3W→52°でG手前ラフ→58°で乗せて→2パット、ボギー
#3rd:左下がりのラフ。ベチッとシャンク気味のゴロ。

44-38で、82(31パット)



#出だしの6ホール(⑩~⑮)は辛抱強くプレーできたが、
#その後の3ホール(⑯⑰⑱)で、ちょっとチグハグな感じになり、
#これはヤバいと、後半9ホールは、やる気スイッチON!




タグ :

虎の巻:チサンCC銭函

 2017-05-16
①[336y Par4]
緩やかな上りで右ドッグレッグしている。フェアウェイは広く、思いきり打っていける。グリーンは大きく、やや上っているので大き目のクラブ選択を。

②[152y Par3]
平坦なショートホール。グリーンが横に広く方向性と距離感が大切。

③[500y Par5]
2打目地点から下りのドッグレッグとなっている。グリーン奥は広くなっているが、アプローチショットが重要なポイント。

④[344y Par4]
no4.png
ゆるやかな左ドッグレッグで、ティショットは正面にある三本の木を狙うとよい。

⑤[113y Par3]
やや打ち上げのショートホール。グリーンは大きいが、風の影響を受けやすい。

⑥[400y Par4]
緩やかな下りでフェアウェイは広く、やや右にドッグレッグしている。ティショットが大切。無理せずゼブラポールを狙うとよい。

⑦[383y Par4]
距離もあり谷越えのミドルホール。左目狙いがベスト、1打目がカギを握る。やや左下がりの打ち下ろし。グリーン手前のガードバンカーにも注意。

⑧[272y Par4]
距離は短いが打ち上げのミドルホール。右目狙いで、左はOBに注意。砲台の二段グリーン。奥から手前に下っており、手前から攻めないと大叩きもある。

⑨[485y Par5]
2打目から打ち下ろしのロングホール。フェアウェイは広く豪快なショットが楽しめる。残り200ヤード付近からは打ち下ろしになるため、30ヤードくらいを目安にするとよい。

⑩[284y Par4]
ほぼストレートの距離のないミドルホール。セカンドはやや打ち上げで距離感が大切。

⑪[119y Par3]
打ち下ろしのショートホール。グリーンはバンカーに囲まれており正確なショットが要求される。

⑫[320y Par4]
フェアウェイ右サイドは、法面がありセカンドショットでグリーンが狙いづらくなるので要注意。

⑬[609y Par5]
no13.png
石狩湾に向かって豪快な打ち下ろしの名物ホール。第2打が沢越えのため、セカンドショットがスコアメイクのカギになる。

⑭[148y Par3]
やや打ち下ろしのショートホール。グリーンは大きいが、風の影響を受けやすい。

⑮[237y Par4]
左ドッグレッグのミドルホール。距離が短い為ティショットは距離よりも方向性重視。正面白樺狙いがおすすめ。

⑯[480y Par5]
やや打ち上げのロングホールで左サイドがOB。フェアウェイの右サイドから攻めるのがポイント。

⑰[413y Par4]
やや打ち下ろしのミドルホール。ティショットはフェアウェイ中央の桜の木を目標に。

⑱[348y Par4]
no18.png
右ドッグレッグのミドルホール。ティショットは確実にフェアウェイに乗せたい。190ヤード付近にあるバンカーは絶対に避けたい。



タグ :

クラブ使用歴

 2017-05-11
ブログの過去記事や他の記録をさかのぼって、現在のクラブの使用歴を調べてみた。

【1W】
TaylorMade BURNER(10.5)/Diamana D63(S) [2011.3~]
Callaway LEGACY AERO(9.5)/ATTAS T2(S) [2012.4~]

【3W】
Cleveland Launcher/Diamana S73(S) [2011.3~]

【5W】
TaylorMade V-STEEL/DG lite(R) [2011.5~]

【UT】
ClimbFree BIRTH UI-3/GS Fairway(S) [2011.4~]

【5I-PW】
Callaway X-TOUR FORGED/Dynalite Gold [2012.5~]

【WEDGE】
Callaway X-TOUR(52)/N.S.PRO 950GH [2012.10~]
Callaway X-WEDGE(58)/M10 [2011.7~]
Callaway X-WEDGE(64)/M10 [2013.11~]

【PATTER】
GUERIN RIFE 2BAR PATTER [2007以前?]


パターは2007年にすでに使っていたことは分かったが、いつから使っているのかは不明。
もう10年以上使っているのだなぁ。

最新は64°ウェッジ。使用歴3年ちょっと。


久しぶりに、このうちの1つを、そろそろ買い替えようかと思案中。



タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫